なぜ太巻き?

節分・・・

ふと、思いました・・・
昔から、太巻きなんて食べてたか!!
いや、絶対食べてない!!
節分といったら豆まきしかしとらんぞ!!
ちなみに、おいらの東北は節分のときは落花生だった気がしますね。

関東では大豆なのかな?
それはさておき・・・

太巻きの話。
調べて見たところ、こんなことらしいです。

以下:

いろいろあるようですが…
節分の日に、
その年によって決められた方向(恵方)に向いて太巻き寿司を丸かぶりすると、
一年間健康で幸せに暮らせるというもの。

明治時代から行われていたらしいのですが、
20年ほど前、大阪の海苔組合が大きく宣伝を始め、
関西地方を中心に徐々に全国に広まってきたらしい・・
太巻きが鬼を追い払う「こん棒」(色は黒いし、)
を意味するとか、
恵方を向いて大きな口を開けることによって福を体内に呼び込むだとか…

とありました。。。

とすると、、、のり組合の陰謀ジャマイカ!!

今年の恵方は西南西らしいですが、
ドクターコパが西南西は悪い方向だと
テレビで放映したらみなはどうするんだろうとかおもたり・・・

逆をいうと、北北東が恵方になった時はそれでいいの?
北北東・・・鬼門ですよ!!
鬼門の方向を向いて食べろと・・・

と、、、おもったり・・・
それにしても、組合の作戦に見事に乗った形なんですな。

日本人はマスコミに踊れられ過ぎ!!
熱しやすくさめやすいし・・・

余談ですが・・・じ・・・し・・・ん・・・ぐ・・・も・・・

なんてありませんから!!
ま、信じる信じないはその人の判断ですがね・・

それにしても海苔巻きにデンブをいれるの反対派です。

デンブはんたーい!!( ̄へ ̄)フン
[PR]

by Takaoheart | 2005-02-04 16:32 | 時勢