いやあ・・どうだろう・・これは。

TSUTAYA大炎上「テレビは地震ばかりでつまらないあなた 来店お待ちしてます」

うわ・・・

いっていい事とわるいことあるだろうに・・・
いくら災害特需でもいっちゃいかんだろう

2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生し、
東日本を中心に大きな被害が発生しているなか、
とんでもない出来事が発生した。
DVDレンタルショップ大手のTSUTAYA(ツタヤ)が不謹慎な発言をし、
インターネット上で大炎上となっているのだ。

なんと、TSUTAYAの公式Twitterアカウントが
「テレビは地震ばっかりでつまらない、 そんなあなた、
ご来店お待ちしています」とコメントしたのである。

この発言をしたのは、
TSUTAYA調布国領店、調布店、阿佐ヶ谷ゴールド街店、京王稲田堤店を総括している
TSUTAYA公式Twitterアカウントで、
そのモラルなき発言に多くのインターネットユーザーらが激怒。
「これはまずいんじゃないのか」や「もうツタヤ使わん最悪だなこの会社」
などの声が寄せられている。

・TSUTAYAの発言に対するインターネット上の声
「うわ……これから絶対TSUTAYAは使わない」
「これはさすがに引く」
「わかっていても口にしてはいけないことあんだろ」
「言っていいことと悪いことが……」
「言いたい気持ちはわかるが直球はまずい。これは潰される」
「これは駄目なんじゃねーの、印象悪いだろ」
「思ってても書いちゃ駄目だろ」
「国が国なら暴動が起きるぞ」
「人が死んでんねんで!」
「その場で発していい言葉かどうかも分からんのか?」
「稼ぎどきなのはわかるけど不謹慎だなあ」
「ほんとツイッターベースの情報って閉口してしまう」
「ネットのマナーもルールも関係なしだな」
「不謹慎ってレベルじゃねーぞカス企業が」
「笑えないんだけど」

その後、このTSUTAYA公式アカウントは
「先ほどは不謹慎な発言してしまい申し訳ございませんでした! 
気分を害された方たいへんもう申し訳ございませんでした!!!!!!!」
という謝罪の言葉を書き込みしている。
[PR]

by Takaoheart | 2011-03-14 15:45 | 時勢